The Voice of Germany 2019 Blind Audition 1 まとめ記事

こちらはドイツ版 The Voice 2019のまとめ記事です
レビュー記事ではないので感想等は書き残しません
番組を追いやすくするためのツールのようなもの、と思ってください

は一押しマーク
(必ずしも上手い人を選ぶわけではないですし、選んでない人にも上手い人はいます)

Marita Hintz
(曲:Don't Watch Me Cry - Jorja Smith

コーチは Rea に

Lucas Rieger
(曲:Got My Mojo Working - Muddy Waters

コーチは Sido に

Lucie Patt
(曲:Lost Boy - Ruth B

コーチは Alice に

Philipp Patt
(曲:Let Me Down Slowly - Alec Benjamin

ノーターン敗退

Stefanie Stuber
(曲:Ghost Walking - Lamb Of God

コーチは Mark に

Freddy Kaps
(曲:Bis ans Ende der Welt - JORIS

ノーターン敗退

Veronika Rzasa
(曲:Chandelier - Sia

コーチは Sido に

Tina Trummer
(曲:Hands Clean - Alanis Morissette

ノーターン敗退

Roman Rupp, Julian Sirowatka & Julian Koch
(曲:Believer - Imagine Dragons

ノーターン敗退

Claudia Emmanuela Santoso
(曲:Never Enough - ミュージカル The Greatest Showman より

コーチは Alice に


次 >>

もくじ記事
http://sheilabirlings.blog.fc2.com/blog-entry-6540.html

サムネ
https://www.youtube.com/watch?v=udSGlaETfAM

関連記事
TheVoiceofGreeceTheVoiceドイツBlindAuditionまとめ記事

6Comments

てるやき  

Lucas Rieger
開幕がこれっていうのがもう素晴らしい。
マークほんと楽しそうだなwwwwww

Claudia Emmanuela Santoso
この子のYoutube評価が凄まじいことなってる。
いやもちろんうまかったですし、オーディションソングとして歌唱力も分かりやすくぴったりだとは思います。
でもやっぱりもっと進んでから聴きたい曲!!
あとアンコールの時のちょいアレンジ入ってる方が好きだなと思いました。

Roman Rupp, Julian Sirowatka & Julian Koch
この3人すごくよかったですけど、ところどころバックバンドに音負けてるような気がしてもったいなかったかなと
マイクの都合なのかどうかわかりませんが・・・

Stefanie Stuber
もう開幕で度肝抜かれた。
これくらいぶっ飛んでくれてるとこっちも勢いに任せてノれるので好きw

Veronika Rzasa
私が一番今後が気になるのはこの子!!!
最初の1・2・3の歌いだしずれた?って思ったらすぐ戻ってよかった。
ホントに最初から最後まで目を瞑りっぱなしだったのがこの曲だからなのか、緊張のためだったのか。
なんにせよ目を開けた後の喜び方が可愛かった(

英語以外の言語になるとホントにまったくわかんないので
あんまり見るつもりはなかったんですが
いまとなっては色んな国に手を出してしまっている・・・
フランスKidsもちょうど始まったので見始めちゃいました。

あといつもシーラさんのコメントに乗っかって感想を書いてる部分もあるので
シーラさんのコメントなしの状態で感想を書くと割と難しい!!!!

2019/09/16 (Mon) 20:36 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: タイトルなし

> てるやき さん
> Lucas Rieger
すごく意外性もあるし、楽しいパフォーマンスですよねwww
あの歌い方が、もしもっとしっかりとしたアメリカンなカントリーだったら
多分、私はあんまり評価でいなかったという
アメリカンなアクの強さがなく、割とあっさりしてるから
すごく楽しみやすいって言うのが大きかったかもしれないwww
だんだん髪が乱れてくるし

> Claudia Emmanuela Santoso
オーディションで使っちゃうのがもったいない曲ですよねえ
国によるけど、例えば決勝で、今までに歌った中のベストをもう一度歌うみたいな
そんな流れになって、改めてこの曲を歌いなおすってなればいいけども

個人的にはすごいと思うけど、オーディション歌唱すぎるし
私が応援しなくてもみんな評価してるからいいかな、って思ってしまった
でも、確かにアンコールの時の歌い方は良いんだ
感極まってるから、ちゃんと心がこもってるし

> Roman Rupp, Julian Sirowatka & Julian Koch
私もバンドに負けてるような気がしましたwww
丁寧にあわせようとした結果、そうなったのか
あるいは、普段はバックバンドなしのアカペラで練習してるのかもしれない

> Stefanie Stuber
途中で歌い方を変えて驚かせるって方法もあっただろうに
最初っからぶっ飛んでるんだものwww

> Veronika Rzasa
ああああああああああああああああああああ
私も彼女すごい気になってたんですよ!!!!!
気になってたんだけど、すごく迷いもしてたんですよ!!!!
選曲が選曲なだけに、他の人と比べちゃって素直に見れなかった!
やっぱり良かったよね!?

> 英語以外の言語になるとホントにまったくわかんないので
英語が分からなかったとしても、ジャッジコメントやコーチコメントがあった方が良い
ってことで、英語圏のオーディション番組をコメ付きで見たがる人も多いし
英語以外の言語でも、私もそう思うことが多いですからね
手を付け始めちゃうと、もう止まらないですよ

> あといつもシーラさんのコメントに乗っかって感想を書いてる部分もあるので
> シーラさんのコメントなしの状態で感想を書くと割と難しい!!!!
逆に私はこうぽんぽんとまとめ記事を上げることに慣れない気分ですwww
中身の名記事を上げることの心苦しさ

2019/09/16 (Mon) 21:24 | EDIT | REPLY |   

fumufumu  

Sidoが素敵

いや、絶対素敵だと思っていたけど、予想以上に素敵だったわぁ
マークはSidoとのコラボで世に出たようなところがあるので、
Sidoのコメントを聞く時の表情が真剣ですね
尊敬しているんだろうなあ

Claudia Emmanuela Santoso
500万回超えですか…そんなに良かったかなあ
私はポルヴォのマルシアの方が心震えたけどなあ

Veronika Rzasa
いいですね。世界を作れる人だし

ところで今年のThe Voiceはレビューなしが続くのですか?
Bオデだけがこの形式でしょうか?

2019/09/16 (Mon) 21:44 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: Sidoが素敵

> fumufumu さん
試しにマークとSidoのコラボ曲『Au Revoir』聞いてみましたw
元々面識のあるというか、知り合いコーチ同士って
コーチ仲がプライベートでも良いのってギリシャのパノスとマラヴェヤスぐらいしか知らないから
マークとSidoが仲が良いのかは分からないけど
その背景知ったうえで見ると、全然見え方が変わりますね

> Claudia Emmanuela Santoso
すごいオーディション歌唱すぎるというか
オーディションで勝ち上がるための歌唱すぎるって感じがしますよね
再生数に関しては聞いた感触で、「ああそうだろうな」って思いました
再生数が増えるタイプの歌い方
私やfumufumuさんがあんまり評価したがらないタイプ

> ところで今年のThe Voiceはレビューなしが続くのですか?
> Bオデだけがこの形式でしょうか?
ちょっと試行錯誤してる途中で、どうしようか考え中という
でも、ドイツがあんまりおもしろかったんで
ドイツに関しては、これ普通に取り上げようって思ってるところです
そんで、ギリシャ版みたいに検索が難しい国(アルファベット以外
wikipediaが充実していない国(ノルウェーとかリトアニア
は、放送順に並べるレビューなしタイプを継続しよう
って言う、分け方にしようか今検討中ですね
逆に、レビュー付きで取り上げる予定のルーマニア何かは
レビューで取り上げるつもりでいるわけだから、レビューなしを上げてすらいない
っていう状態

最終的には、でも
やってて自分が一番面白くないので、レビューなしそのうち飽きそうという

2019/09/16 (Mon) 23:14 | EDIT | REPLY |   

てるやき  

バトルラウンド

ドイツVOIECがバトルラウンドにはいってるんですが
スティールの仕様が面白いなと思って舞い戻ってきました

最初普通に見てたらスティールされた人用の待機室があったんですよね
それでまあ調べてみたら
コーチ陣はスティールを何度も押せるみたいです。
回数に制限があるかどうかはわかりませんが
もし1人スティールしてた場合
もう1度押すと、先にスティールされてた方は敗退です。

これ待ってる方の心境やばい。

でも結構面白いシステムだなとは思いましたw
バトルラウンドあるあるですからね
スティール権がなくて敗退してしまいましたのケース。
ただ逆に、目の前のパフォーマンスに集中しすぎて先にスティールしてた人のこと頭から抜けそうだなと思ってしまったw

ちなみにUS VOICEの方も少しテコ入れが入っていて
サーブ権が導入されてました。
バトルで敗退した方を、スティールではなくてチームコーチがそのままサーブする形ですね。
そういえば今年のオーストラリアVOICEでも導入されていたなあと思いだした。
オーストラリアの方はセーブとかが動画になかったので気にしてなかった。

ちなみにセーブとスティールが被った場合は
出場者側に選ぶ権利が与えられます!
いまのところセーブ&スティールされて変えた人はいませんがw

というか他のVOICEでもすでに導入されてたりするのかな。

2019/10/19 (Sat) 19:37 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: バトルラウンド

> てるやきさん
イス入れ替え制のバトルラウンドは、ウクライナでもやってましたね
ウクライナ以外にも、他の国でもちょくちょく見かけていた覚えがあります
他の国だと、確か回数制限が特にはなかった気がします
回数制限がない代わりに、コーチのモラルに全てをゆだねてる感じ
(さすがに何度も入れ替えるのは出場者に失礼)

> でも結構面白いシステムだなとは思いましたw
結構、一長一短なところで
スティール権1回のみだと、相当厳選してここぞって時に推す感じ
何度もスティールできる場合は、あとになって「やっぱり」って
どうしてもスティールしたい人が出た時に助かる

どこの国か忘れたけど
国によってはイスがイスじゃなくてソファになってて
一つのチームにつき二人スティールできる、なんてところもあったんで
その辺りのシステムの違いを楽しむのも、醍醐味の一つだと思います

> ちなみにUS VOICEの方も少しテコ入れが入っていて
US版は去年も独特なシステムを入れてませんでしたっけ
敗者復活枠と別働で流すって言う
そして、どっかで導入されたシステムが好評なら
他の国にもどんどん輸入されていくってのも面白いですよね

> というか他のVOICEでもすでに導入されてたりするのかな。
ここが初出だ! って思ったら結構他で導入されてることもありますからねwww
この辺り、The Voice 自体の総合wikiみたいなファンサイトが海外にあればいいんですが
私もどのシステムがどこの国発祥とかちょくちょく気になることあるしwww

2019/10/19 (Sat) 22:43 | EDIT | REPLY |   

Add your comment