イタリアはESCよりサンレモが大事、イギリスはBGTが大事 ~正直イタリア人の気持ち分かる~

イタリアは本当にESCに興味ないのか?

Eurovision Song Contest の元となったと言われている
イタリア最大の歌唱祭、サンレモ・フェスティバル
毎年、この大会の平均視聴率は50%を上回るとも言われているほどで
イタリア全土が非常に強い関心を持っている大会でもあるという
一方で、国民的には、あまりESCに関心がないとも言われていて
また、国としても、あまりにもサンレモにお金をかけまくっているから
ESCにお金をかけられるだけの余力がないのだとも言われている
けど、実際のところどうなのだろうか、ちょっと改めて考えてみる

1951年に始まったサンレモ音楽祭がどういった大会なのかを見直すと
サンレモは毎年2月の初めに、5日間かけて行われる大会で
出場者はこの大会の為に新曲を書きおろして用意する必要があるという
しかも、その新曲は大会初日まで発表してはいけないのだとか
そして、基本的にはベテラン歌手部門と新人部門、二つのカテゴリーがあって
2019年は、それぞれの部門で24組の出場者がエントリーしていたらしい

ここでまず重要なのは、24組のベテラン歌手を招待しているというところ
サンレモの公式規約を読んだ感じ、放送局RAIがレコード会社や歌手に掛け合い
ご招待した上で、レコード会社や歌手が同意すれば出場契約をしている様で
参加費用について明記されていないので、おそらく番組側から
ベテラン歌手一人一人にギャラを支払ってるのかと思われるが
逆に事務所が出演するためにお金を払ってたとしても
どちらの場合でも、この時点で既に巨額のお金が動くことは想像に難くない
サンレモ2019の規約(PDF) → http://www.rai.it

また、出場者的にも、Eurovision のイタリア代表として出場し
ESCより、まずサンレモで大賞を獲得すること自体が大変な名誉であるそうで
今年は、ベテランと新人の枠を取っ払って大賞が決まったとはいえ
若めのベテラン歌手から、大御所やレジェンド級の歌手に至るまで
プロたちが自らの威信をかけて戦うと歌唱大会であると考えれば
各国 ESC 国内予選とはわけが違うほどの大会であることが分かるかと思う

イタリアにおけるサンレモとESCの視聴率は
んで、実際のところ、視聴率を調べてみたら
どれだけ差があるのかもはっきり分かったという
サンレモ最終日の視聴率を調べたところ
視聴者の合計がおよそ1062万人で、視聴率が 56.50% だったそうだけど(多すぎだろ
イタリアにおける ESC2019 グランドファイナルの視聴者は353万人だったらしく
サンレモでの視聴率を基に計算したら、視聴率はわずか19%だった
(それでも、前年の241万人より46.7%も視聴率が上がったそうだけど)
https://eurovisionworld.com/esc
https://en.wikipedia.org/wiki/Sanremo_Music_Festival_2019

一方で、ESCファン的には、いまいちこの事がピンときていないところもあるようで
イタリア全一よりも欧州全一になれる可能性のある Eurovision で優勝することの方が
よっぽど名誉なことなんじゃないか、と思われてもいる様子
というか、普通に考えても、より規模の大きな大会に優勝する方が良いと思うよね
例えば、日本全一よりもアメリカの大会で日本人が優勝する方が
ピンとこないところもあるとはいえ、すごいと思うわけだし

しかし、英国民はたぶん、イタリア人の気持ちの方が多少なりとも分かると思う
Eurovision よりも Britain's Got Talent なイギリス人

イギリスには、世界的に有名な公共兼国営放送局のBBCがあるのはご存知の通り
BBCは英国におけるESC代表選抜や、国内での放送他全てを担当しているが
BBC以外に、民間放送局の ITV が存在する(他にもChannel 4 とかあるけど
2004年設立の ITV はイギリス最大で最古の民放とも言われていて
特にオーディション番組でBBCとITVは、事実上のライバル関係でもある

現在、ITVには世界的に有名であり、かつ国民的なオーディション番組
The X Factor UKBritain's Got Talent の二本の柱に加え
BBCが契約を終了させた後で、ITVが改めて契約した番組
同じく世界中にフランチャイズのある、オランダ発祥の The Voice を放送しており
これらに対抗すべく、BBCは色んな歌唱番組を作ってはいる
ただ、ミュージカル歌手のオーディション番組 Let It Shine
合唱団対抗バトル番組 Pitch Battle などを
ITVの歌唱大会番組とかぶらないように工夫しまくってるようだが
どれも1シーズンで放送終了してしまっているし
今のところ続いているのは、今年のESCイギリス代表が優勝した
All Together Now がシーズン2まで続いている程度である
視聴率的に言っても、ITVの三本柱には遠く及ばない状態で
イギリスにおける音楽やエンタメオーディション番組と言えば
もう完全にITVの専売特許のような状態になっている
ちなみに、BBCがオランダ発祥の The Voice を手放して
BBC独自のオーディション番組を制作しているのは、お察し

そして、この事からもなんとなく見えてくるかとは思う
ITVはかなりの予算を、The X FactorBritain's Got Talent に費やせるが
BBCはヒットするかもわからない番組にそれほど予算を費やすことができない
かつて、BBC が The Voice を放送していたのも
大掛かりな会場を用意する必要がなかったからだろうし
そういう事情が為に、BBCはESCの国内予選の予算すらケチってるのか
あるいは、単に大規模な大会を作れるだけのノウハウを持ち合わせていないのか
放送局どころか、国レベルでお金がなくて、予選大会が小規模になる国より
更に規模の小さいESC 国内予選大会を開催しているという
(というか、去年よりも規模が縮小してるんだよなあ)

世界最強のオーディション番組 Britain's Got Talent

さて、そんな ITV が放送している番組の一つ Britain's Got Talent は
同番組の象徴的な出場者である、ポール・ポッツとスーザン・ボイルが
全くの一般市民から、一夜にして世界的に有名な歌手となったことから
今では世界で最も有名なオーディション番組の一つとしてその名を馳せている

Britain's Got Talent という大会の目的を説明すると
まず、英国にはエンターテインメント界で活躍した一流パフォーマーたちが
老後を過ごすことになる介護施設 Brinsworth House が存在している
この施設を運営しているのが、エリザベス女王がパトロンを務める団体
1908年設立の Royal Variety Charity である

英国では毎年末、Royal Variety Performance という番組が放送されており

これは国内外の超一流の歌手やダンサー、コメディアン等のエンタメアーティストが
英国王室の御前でパフォーマンスを披露するチャリティー番組で
ここで集めた寄付金が、Royal Variety Charity に寄付される
つまり、超一流パフォーマーが出演するRVPという番組で集めた寄付金が
引退して老後を過ごす超一流パフォーマーたちの介護施設に送られるわけだ

そして、Britain's Got Talent の優勝者はこの番組に参加することができるのである
英国人にとっては、とりわけパフォーマーにとっては大変名誉のある番組と言えるだろう
番組終了後には、王室の方々が出演者一人一人にあいさつに行く場面もあるし
もちろん、それだけが賞品になるわけではなく、莫大な優勝賞金ももらえるが
(2019年の優勝賞金は、£250,000、日本円でおよそ3400万円)

さて、そんな Britain's Got Talent の放送期間は
毎年大体、4月の第1週目~2週目の土曜日に放送を開始し
決勝は6月初週の日曜日に終わっていることが多い
つまり、毎年5月中頃に、3日に分けて放送される Eurovision と
放送期間ががっつりかぶるのである

BBCが放送していることになるESCに対抗すべく
ITVがあえて、ESCと放送期間をかぶせてきているのかは不明だが
少なくとも、ESCとBGT、どちらがより視聴率を稼いだか、というのは
毎年のようにニュースになっているほどの関心も集まっているという

イギリスにおけるBGTとESCの視聴率
BGTは基本的に、毎週土曜日に放送をしているが
準決勝に関しては月曜日から金曜日の5日間、毎日放送した上で
最終日の二日後に、決勝戦を行うというスケジュールで放送している
この、ほぼ毎日BGTが放送されるという一週間は、本当に祭りの様で
それもあってか、やはりBGTの視聴率は尋常じゃない

Britain's Got Talent 決勝戦の視聴率を調べたところ
最高視聴者数が1060万人を越えたそうで、概ね例年通り
(大体毎年1000万人ほど、多い時で1300万人)
そして、1060万人は視聴率で言えば、ほぼ50% だったのだとか
これに対して、今年のイギリスにおけるESC グランドファイナルの視聴者数は
770万人にものぼり、前年の690万人より11%も上がったのだそうだが
BGTでの視聴率を基に計算すると、視聴率は40%とそれなりに大健闘
ただし、ESC 決勝の5月19日は、BGTはまだ決勝戦どころか準決勝週間ですらなく
オーディション7週目の段階であり(BGTにとって同年、下から2番目に低い視聴率
かつ、7週目の視聴率は852万人視聴の44%と、やはりBGTにかなわないという
https://tellymix.co.uk/reality-tv/britains-got-talent
https://www.radiotimes.com

さらに言えば、ESCに対する40%の視聴率のうち
果たして、熱心にESCを見ようと思っている人たちがどれだけいることやら
大抵の人は、テレビをつけたらやってるから見る
あるいは、日本で言うところの紅白歌合戦的な感覚で見てるように思う
それを言ってしまえば、Britain's Got Talent も同じようなもんだけども
少なくとも、準決勝を5日間毎日放送した後の決勝であるBGTとは
視聴者側の心構えも変わっているだろうと思われる
現に、視聴率はBGTの方が10%も高いわけだし
(日本じゃ10%超えて視聴率高いって言われるのに)

いずれにしても、イギリス人にとっては欧州全一よりも
女王陛下の御前に出すにふさわしい出演者を選ぶことの方が
遥かに重要であり、関心の集まるイベントであることは間違いない
日本で言えば、紫綬褒章を授与されるどころか
天皇陛下の御前でパフォーマンスを披露することができるようなもんなんだから

BGT が放送され始めてから露骨に弱くなったESCイギリス
余談だけど、ここで Eurovision におけるイギリスの成績を見てみよう
イギリスが最後に優勝したのは、1997年、アイルランドのダブリンでのことだ
それ以前のイギリスは、1988年から1997年までの間に4回準優勝を果たし
残りの全てをTOP10以内で入賞するという高い成績を残しており
1997に優勝した翌年も準優勝を果たすという、強豪っぷりを見せていた
その後、2006年までの間に一度最下位まで落ちることはあるものの
3位入賞を果たすこともあれば、それなりの成績を残してもいた

ところが、2007年に入ってから、露骨に成績が落ちている
2007年は22位、翌年は最下位で、その二年後も最下位、そして今年の最下位
この10年で良い成績を残せた年と言えば
2009年の5位入賞、2011年の11位、2017年の15位で
それ以外はTOP20位以内にすら入ってないことの方が多い

そして、2007年は、Britain's Got Talent が初めて放送された年でもある
あれから、年々大会のレベルを上げつつ、一定水準をキープするBGTに対し
内部選考にしても、国内予選大会にしても上手くいかないBBC
BBCは選考をITVに任せるか、協力を仰ぐかした方が良いのかもしれない

(※割とこじつけが多い記事なので真に受けないように

参考文献
サンレモ2019の規約(PDF)
http://www.rai.it
Canzone Italiana サンレモ音楽祭
http://www.canzoneitaliana.it
サンレモ2019 wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Sanremo_Music_Festival_2019
地球の歩き方 2015サンレモ音楽祭♫
https://tokuhain.arukikata.co.jp
2019年サンレモ音楽祭を振り返る
https://oliodioliva.jp/2019/02/14/post-1656/
Your guide to understand Sanremo 2017
https://www.eurovisionary.com/guide-understand-sanremo-2017/

RATINGS! Britain's Got Talent loses to Eurovision in the latest viewing figures
https://tellymix.co.uk/reality-tv/britains-got-talent/360557
RATINGS! Britain's Got Talent beats Eurovision in the latest viewing figures
https://tellymix.co.uk/reality-tv/britains-got-talent/310092
RATINGS! Britain's Got Talent final results seen by more than 10 million viewers
https://tellymix.co.uk/reality-tv/britains-got-talent
Britain’s Got Talent final pulls in 8 million viewers
https://www.radiotimes.com

Here are the viewing figures for Eurovision Song Contest 2019
https://eurovisionworld.com
関連記事

0Comments

Add your comment