X Factor UK 2014 のジャッジ ~流れてる憶測~

来年のX Factor UKのジャッジについて
既に色々と話や噂や憶測が飛び交っているみたいだね

こちらの記事で色々とまとめて書いてあるので
今回は主にこの記事を情報源として取り上げてみる(本来は複数の記事を見るべきだが
http://metro.co.uk/2013/11/02/simon-cowell-wants-cheryl-cole-to-join-him-on-the-x-factor-2014-judging-panel-4170539/

とりあえず、大前提として決まっていることは
当ブログでガリことゲイリー・バーロウが
シーズン10である今年を最後に降板するのは決まっている

番組中でもファイナルでそんなこと言ってたけど
やっぱりそのようだ(´・ω・`)

もっとも、ガリの場合は
また戻ってきたいとも言っているし
後述のことがあっての事かと


もう一人、決定しているのは
シャロン・オズボーン

ジャッジをやるのは今年だけなんだって

ふぁ~~びゅらす( ゚∀゚)!

を聞けなくなるのは寂しいけど
元々、10周年記念だから今年参加したのだから
という契約らしい

ならしょうがない


それともう一人
記事の中で曖昧な感じになってるけど
もしかしたら本人もまだあいまいなのかもしれない

もしかしたらルイ・ウォルシュが降板するかもしれないんだって

なんだかんだで、ルイいないと面白くなくなるぞ(´・ω・`)


さて、来年のX Factorジャッジで
おそらくこの人が来るだろうと言われているのが

サイモン・コーウェル

同じくX Factor UK シリーズでジャッジとして活躍したシェリル・コールに
一緒に戻らないかって説得しているとか

サイモン、シェリル好きすぎだろ(;^ω^)


で、おそらくサイモンが戻ってくるという理由があるから
ガリは来年のジャッジとして参加しないのだろうと考えられるね


それと、忘れてはいけないのが
歌手としての実力とプロデュース力に定評のある
ニコール姉さん

ニコール姉さんの方は
何でも「呼ばれればいつでもかけつけるよ!」状態なのだとか


と言うことは

サイモン、シェロル、ニコール、(ルイ枠)

という形になるわけだ
つまりニコールはシェロルの位置じゃなくて、ダニー・ミノーグのポジジョンと言うことだね
まあ、シェロルポジにニコールが来たら
サイモン的には面白くないだろうね

そうなると、本当にルイポジには誰が来るのだろう(;・ω・)
いや、別にまだその三人で決まったわけじゃないだろうけどさ(;・ω・)



しかし、あれだね
ガリ版 X Factorともいえるこの3年間
始めは「サイモンじゃないじゃないですかーやだー」状態だったけど
歌手としての確かな実力に裏打ちされた
ガリ、ニコール、トゥリサの三人が作るX Factorは
サイモン版とはまた違った面白さがあったね

サイモン版も好きだけど
ガリ版での新シーズンも見たいよ
我が儘だけどねwwww
関連記事

0Comments

Add your comment